温故知新
工房・ギャラリーえんについて

工房・ギャラリー「えん」では瀬戸地方の伝統釉を現代に活かし、匠の技をもって、皆さまの生活に豊かさと楽しみと安らぎをお届けするために作陶しております。古瀬戸、織部、黄瀬戸、志野、灰釉、オリジナルの釉薬、泥彩、焼〆などの花器、茶陶、食器を取り揃えております。

It has been making earthenware in order to make use of the modern tradition glaze of Seto local studio Gallery in "ene", with a craftsmanship, to deliver a profound sense of peace and enjoyment of the good life in the lives of everyone. The stocks glaze vase early Seto, Oribe, yellow Seto, Shino, ash glaze, original, Doroirodori, such as baked 〆, tea ceramics, tableware.

お知らせ

2017.02.01
2017年2月1日~3月30日
品野陶磁器センターギャラリーにて
ミニ個展「波多野 正典 陶展」開催中です。

詳細はこちら

2015.12.08
作品集のページに作品を追加しました。

2014.10.22
ホームページ公開しました。
今後ともよろしくお願いいたします。

2014.12
 
東京六本木<サボア・ヴィーブル>工芸ギャラリーに織部プレートを展示販売中

ページトップへ戻る